mugi chan
会社員が仕事と子育ての隙間時間で、資格取得を目指すブログ
Uncategorized

簿記2級学習記録(22/06/06~06/12)

会社員の私が、簿記2級合格に向けた
学習記録を紹介します。


1、勉強時間・内容
(1)勉強時間(週実績)
06/06-06/12 合計28時間(内休憩140分)
※若干前後してます。

(2)学習内容
通信講座を受講(クレアール)
必要なもの
・パソコン
・筆記用具、電卓
・テキスト(クレアール支給)
・ノート

(3)学習実績
直前答練(試験対策問題)
06/06 直前答練1回目
    直前答練1回目復習
06/07 直前答練2回目
    直前答練2回目復習
06/08 直前答練3回目
    直前答練3回目復習
06/09 直前答練3回目
    直前答練3回目復習
06/10 直前答練3回目
    直前答練3回目復習
    直前答練1回目一部
06/11 直前答練1回目
    直前答練1回目復習

   

2、1日の学習計画
(1)通常:210分学習、30分休憩
  2:20-3:10(50分)
  3:10-3:20(10分)休憩
  3:20-4:10(50分)
  4:10-4:20(10分)休憩
  4:20-5:10(50分)
  5:10-5:20(10分)休憩
  5:20-6:20(60分)
  (多少時間の前後あり)
  (休憩時のタイマー9分、勉強時50分(最後60分))

(2)過去問実施時:230分学習、20分休憩
  2:20-4:20(120分)テスト
  4:20-4:30(10分)休憩
  4:30-5:20(50分)復習
  5:20-5:30(10分)
  5:30-6:30(60分)復習

(3)直前答練実施時:230分学習、20分休憩
  2:20-3:50(90分)テスト
  3:50-4:00(10分)休憩
  4:00-5:00(60分)復習
  5:00-5:10(10分)休憩
  5:10-6:30(80分)復習(動画解説視聴※)
  ※視聴しながら、再度解き直し
   解答方法の確認


3、まとめ
今週は直前答練を実施しました。
直前答練の内容
・簿記2級試験レベルの模擬問題
解答方法
・解答用紙に記号、数字、単語を記載
直前答練復習の方法
・問題集の間違い部分を空欄にしておりその問題を答えや解説をみながら再度解答していく。
・6/8より同じ答練を計3回実施することとした。
 (復習方法を変更)
直前答練を通して感じたこと
・過去問の練習成果もあり、試験問題は難しいが解ける箇所が増加したが
 相変わらず、難しい
・90分で終わらない(つまづくとあっという間に終わる)
・連結会計等の複雑な問題は最後に実施した方が良い
 (他の問題を解く時間がなくなり、大きく点数を落とすおそれ)
・そもそも仕訳が曖昧だと悩んでる間にタイムアップとなる

先日から過去問、直前答練を解答・復習、解答復習をやりましたが、点数が伸びません。
勉強のやり方が間違っているのではないかと思い、youtubeで試験勉強のやり方を調べました。
結果、6/8から以下のやり方に変更します。
・現状:解答復習後、次の答練へ(復習1回)→解答・復習×3回実施後、次の答練へ(復習3回)

1回の学習では、翌日に75%近く忘れてしまうようです。
(エビングハウスの忘却曲線参照)
反復学習をすることによって、記憶が定着し易くなるなるようなので
直前答練ではこの学習法に切り替えてみます。

少しずつ仕組みが見えてきている気はしてるので、前進していると思います。
簿記2級が合格しないと、自信を持って1級に進める気がしないので
予定が遅れても、まずは2級の学習を進めます。

簿記の学習期間目安
・独学:250~350時間
・通学・通信講座:150~250時間←今回こちらが該当

目安から見た予想完了時期
・必要期間:43~72日(1日3.5時間ペース)
・完了時期:4/21〜5/27(3/9開始※)
※5/15~22はFP2級勉強の為、除く

6/12時点の総学習時間
・ 学習期間:3/9~5/15、5/23~6/12
・総学習時間:約314時間

目標計画
・簿記2級:4月下旬〜5月14日に受験、合格を目指す(現状6/17(3週間延長)見込み)
・FP2級:5月22日に受験、合格見込み(自己採点:6/25正式発表)
・簿記1級:簿記2級合格次第移行、22/11/20受験予定(統一試験)

これからも習慣はそのままに、適度な休憩を入れ無理なく学習を進めていこうと思います。
この習慣だけは、変わらず続けていきます。

Page Top

ABOUT ME
san-huhu
妻と4歳、2歳、1歳の子を持つ5人家族の30代サラリーマン。 妻との老後資金、子供の教育費等将来の不安を改善する為に、2021年から少しずつ行動を開始。家計管理やライフプランを強化する為に簿記やFP資格取得に向けた勉強をブログにしている。 朝活習慣を重要視しており、現在は朝2時に起床して勉強している。(7時間前後の睡眠時間は維持)